日本料理 日影茶屋

令和二年三月十日 和食マナー教室

2019年1月15日

 

令和二年三月十日(火)和食マナー教室を開催いたします。
今回の主題は『大人の粋な風呂敷使い』
講師は現代礼法研究所代表 岩下宣子先生です。

風呂敷の起源は古く、奈良時代の正倉院蔵では宝物を包むのに使われているそうです。
日常で使う文化がなくなりつつある風呂敷ですが、お中元やお歳暮、ちょっとした手土産をお持ちする際には、粋に使いこなしてみたいものです。

今回のマナー教室は「大人の粋な風呂敷使い」と題し、
相手を思いやった素敵な風呂敷の使い方を解説いたします。

会席料理をご堪能いただきながら、風呂敷の活用方法とお食事の所作を講演いたします。

和食マナー教室『大人の粋な風呂敷使い』

日にち 令和二年三月十日(火)
時間  十二時から十五時(三時間)
参加費 お一人様 10,000円 税・サービス込
    ※参加費にはお料理・乾杯飲物・懐紙・教本等が含まれます

ご予約・お問合せはお電話にて承ります。
046-875-0014

岩下宣子先生 プロフィール


現代礼法研究所 代表。
全日本作法協会の故内田宗輝氏、小笠原流・故小笠原清信氏のもとで学ぶ。
マナーデザイナーとして、企業・学校・公共団体などで指導、研修、講演や執筆活動など幅広く活躍。
日本経済新聞で連載中の『実践マナー教室』はじめ、
著書習慣書に『マナー以前の社会人常識』『 日本人なら知っておきたいしきたり大全 』ほか多数。

日本料理 日影茶屋
page top