日本料理 日影茶屋

鮎を食べる夕べ・浴衣着付けプランのお知らせ

2020年6月13日

 

いつもご利用ありがとうございます。

日影茶屋では、夏の恒例「お庭の縁台で鮎を食べる夕べ」を今年も開催いたします。

毎年、和歌山県紀の川産等の厳選された若鮎を使い、鮎を存分にお楽しみいただける会席料理をご用意しております。

鮎そのものを楽しむ食べ方は、何と言っても塩焼き。

炭火で芳ばしく焼き上げた若鮎は、骨も柔らかく頭からすべてお召し上がりいただけます。

選りすぐりの鮎とキリっと冷えた日本酒とともに、夏の涼をお楽しみください。

鮎を食べる夕べ

○日にち 
 七月十六日(木)~十九日(日) 四日間限定

○時間
 十七時~二十時(ラストオーダー)

○場所
 中庭(雨天の場合は室内)
 ※室内のお席もございます。
  中庭のご予約は二部制とさせていただきます。
 ※期間中のご夕食は、鮎会席のみとなります。
 ※鮎の塩焼きの追加注文を承ります。
  一品料理のご用意はございません。

○ご予約
 六月十三日(土)より承ります。
 046-875-0014(水曜定休)

浴衣プラン

「お庭の縁台で鮎を食べる夕べ」の開催中、夏の風情を満喫していただく浴衣プランをご用意いたしました。
手ぶらでご来店いただき、浴衣・帯・草履を着付けいたします。
ご夕食の後は、浴衣姿でお帰りいただけます。

〇期間
  七月十六日(木)~十九日(日) 鮎を食べる夕べ開催中

〇料金
 お一人様 12,000円(税込)
 ※別途お食事代を頂戴いたします。

鮎会席 献立

日本料理 日影茶屋
page top